サーフィンライフなオヤジのブログ

サーフィン、株、健康、お金について書こうと思う。。

お金のなる木

こんにちはアタリメ93です。

 

前回は株(個別株)上半期の利益をUPしました。

 

 

 

今回は個別株と同時に始めた「積み立て投資信託について話していこうと思います。

 

 

私はこの積み立て投資信託毎月約5000円ずつやってます。

 

 

 

5000円をタンス預金でためると1年で60,000円

 

5000円をメガバンクの定期預金1年で60,006円現在のメガバンクの定期預金の金利0,01%で計算)

 

5000円の積み立て投資を3%で運用の場合1年で60,832円

 

になります。

 

これが10年後になると、、

 

60,0000円

 

60,0298円

 

698,707円 

 

30年後だと、、、

 

1,800,000円

 

1,802,695円

 

2,913,684円

 

 

 

 

タンス預金はもちろん月々の分しか増えていきませんが、銀行の利息でも30年預けても2695円しか増えません。

 

 

その点積み立て投資信託3%で運用できれば、タンス預金や銀行の定期預金と比べるとかなりの差がでてきます。

 

このように見てみると銀行預金よりよい利回りでお金を増やせる可能性が高いです。

 

私も投資を始める前は

 

投資は怖いなー

 

○せっかく貯めたお金なので絶対減らしたくない

 

○いつも値動きなど見てなきゃいけないから面倒くさい

 

○株はギャンブルだから損をする

 

などいろんな気持ちがありました。

 

いざやってみると「積み立て」なので結構貯金感覚でやっています。。いきなり100万円などの株を買うわけではありませんので怖くはありません。

 

投資信託は個別株と違って運用会社(プロ)が運用しますので、基本月々の積み立て金額を入金したら基本ほったらかしです。

 

また投資信託は短期間で売買して利益を上げるものではないので一時的に株価が下がっても心配せずに長期間で見れば回復する可能性があり、上がっていくと思うのでその時がくるまでほったらかしにしとけば良いと私は思います。

 

 

ただ何事にも絶対はないので、投資信託も絶対に元本割れしない、絶対に損をしないというわけではありませんのでご理解ください。

 

しかし個別株の投資をやるよりはリスクも少ないですし、安全性もあります。すぐには利益はでませんが、銀行預金より高い利回りでお金を増やせる可能性が高いので私はオススメします。

 

 

最後に。

 

 

⚫️会社で頑張っても給料はなかなか上がらない時代です。上がっても微々たるもの、しかも税金も上がって手取り額は変わらない、もしくわ下がってるなんて事もありますね。

 

年金も貰えるかわかりません。国、会社に期待や依存してはダメですね。自分の事は自分でなんとかする。 その精神で生きていきたいものです。

 

特にお金に関しては強く思いますなー。

 

みなさんも将来お金の花がいっぱい咲くように今からいっぱい種まきをしていきましょう!

 

それではまた👋