サーフィンライフなオヤジのブログ

サーフィンについて書こうと思う。。。

効率良くサーフィンしたい話

 こんにちはアタリメ93です。🦑

 

最近は朝と夕方は涼しくなり夏も終わりすっかり秋になってきました。

 

日中は暑く🌞9月は連休も沢山あり海は平日でもそこそこいます。週末になると混んでいるポイントが多いですね。

 

混んでる海でのサーフィンはなかなか波にも乗れないし、ボードや人が飛んできたり、トラブルが起きやすいです。

 

トラブルもなく良い気持ちで波に乗りたいですよね。

 

ではどうしたら普通のサラリーマンサーファーが効率良くサーフィンができるか考えてみました。

 

 

①入るポイントを変える

 

②海に入る時間帯を変えてみる

 

 

◽︎入るポイントを変える

(いつも行ってるポイントが千葉なので千葉のポイントで書きます。)

 

千葉北だとよく混雑するのが、片貝、一宮周辺、千葉南では鴨川あたりが混雑します。

 

特に片貝、一宮周辺はコンスタントに波はありますし、都心から行くのにも交通の便が良いので週末などは混雑になりやすいです。 

 

みんなで海に入って美味しいものを食べ帰るのも楽しいですが🍚、せっかくサーフィンに来たんですから波待ちで終わりたくないですよね?

 

そーならない為にはメジャーポイントを避けたりメジャーポイントでも広いビーチを探すとよいと思います。

 

片貝ポイントや一宮ポイントが混雑しても案外隣やその隣のポイントも良かったりして人も少なかったりします。

 

九十九里や千葉南の和田周辺はビーチが広いのでちょっと歩けば人のいないピークがあり1173が割れてたりします。🚶‍♂️🌊

 

一宮周辺は夏場は風が合うのでさらに混雑したりしますし、千葉南は冬場は千葉北より水温や気候が暖かいので、冬場は千葉南は混雑しやすく千葉北は空いてる傾向にあります

 

このように混雑ポイントの隣やその隣をチェック👀したり広いビーチなら人が密集してない所まで歩いてチェックしてみると沢山乗れる波があるかもしれませんね!

 

冬場は暖かい千葉南で入るより、寒いけど頑張って千葉北で入れば乗れる本数が違ってきますよ🥶🤙

 

◽︎海に入る時間帯を変えてみる

 

皆さん行けるなら朝一や夕方の風が弱い時にサーフィンしたいですね。

 

朝は人が少なくて風も弱くて最高なんて私も思ってましたが夏場の朝一はメジャーポイントなら平日でも休日でも混雑します。

 

夏場は朝4時くらい。夕方は19時すぎまでサーフィンできます。

 

皆さん仕事前に4時〜7時まで入るのでこの時間帯は混みます。   

 

17時に仕事が終わってそれから海に来る人も多いので夕方〜日没も混んだりします

 

穴場の時間帯(夏場

⚪︎11時〜13時

⚪︎15時〜17時

 

穴場の時間帯(冬場)

 

⚪︎日の出〜8時

⚪︎15時〜日没  

 

 

昼時や日曜日の夕方〜日没(みんな次の日仕事で早めに帰るので)も比較的空いてるように感じます。

 

 

 

◽︎まとめ

職を変える、海の近くに住むなどありますが家族持ち、子持ちとなると中々すぐには実行できませのでこの2つで考えてみました。

 

効率良くサーフィンをして波に乗る本数を増やしたい方は皆んなと逆の視点を持ち皆んなが見てない所に気づき皆んながやってる時にやらず皆んながやらない時にやる事、で波に乗れる本数が多くなるんではないでしょうか。

 

また混雑を避ける事によって必然的に人との接触事故やトラブルを起こす可能性も下げれます。

 

せっかくの休みに海に来たのだから良い気分で帰りたいですしね。🏄‍♂️🏄‍♀️🍜🍺

 

 

◽︎最後に

 

今日は片貝に行きました。朝はやっぱ混んでたんですが混雑時間をずらして入りました🏄‍♂️

 

波は良くなかったし風が出てきちゃったけど何本か良いの乗れて、人も程よい距離間でノンストレスでした😆🤙

 

 

 

f:id:atarime93:20190925143148j:image

 

 

でわまた👋